あらすじ

令名高き英雄、下総の領主栗田平十郎(くりたぺいじゅうろう)は、陸奥の王が、近親相姦という蛮行を犯したことに気付く。王の魔の手から逃れんと下総を後にした栗田平十郎に数多の災難、困難が降り掛かる。それらを乗り越え、彼は真実の愛が導くままに旅路を行く…。そこで彼を待ち受ける運命と真実とは…!?