Performing Body 2015


「Performing Body」とは、2000年から始まり毎年4年生の卒業プロジェクト公演として開催されてきました。この舞踊公演は学生の振り付け・構成・演出およびバックステージスタッフの研究と修練の集大成を研究発表する公演です。


               はざま

冷静と情熱の間

 2000年にはじまった卒業プロジェクト舞踊公演「Performing Body」は、皆様に支えられ今年で15年目を迎えます!今年も4ジャンル全9作品と盛りだくさんなラインナップです。

 現地の民俗舞踊や盆踊りを体験し、新たな形として舞台化に向けての研究を重ねた創作民俗舞踊。今現在の私たちの感性によって創り上げる、枠にとらわれないコンテンポラリーダンスとコンテンポラリージャズ。そして今年は「Performing Body 2009」で反響を得た、国際的バレエダンサーであり振付家の堀内充氏振付のバレエ作品『波動』が、夢の再演をします。

 4年生の振付から織り成される、個性溢れる新たな表現の世界。魅せることへの追求、内面の解放…。

 

目が離せない身体のコミュニケーションをあなたも感じてみませんか?

 

*写真はPerforming Body 2014より